ホーム / ブログ / カテゴリー / テクニカル分析 / ゴールドは2,250ドル超の上昇を維持、注目は金曜日のNFP統計へ
3 4月 2024 | FXGT.com

ゴールドは2,250ドル超の上昇を維持、注目は金曜日のNFP統計へ

  • 史上最高値への上昇:ゴールドは大幅な上昇を見せ、2280ドルを超える史上最高値を更新。現在の強気の波は、歴史的に貴金属に有利なシナリオである金融緩和の見通しに対する市場の調整を反映している。しかし、好調な米経済データは、予想される利下げを先送りする可能性があり、ゴールド価格の短期的な後退につながる可能性がある。
  • 当面のサポート水準:週明けの急落は2230ドル台の強力なサポートに見舞われ、中期的な調整にとって重要なサポートとなった。この水準を上回れば、2300ドルの目標を見据えた強気の勢いが継続することが示唆される。短期的には、昨日の安値2050ドルが日中のサポートとなり、これを割り込むと強気の勢いが弱まる最初の兆候となる可能性がある。
  • 買われ過ぎのシグナル:日足、週足、月足チャートのモメンタムオシレーターが買われ過ぎのシグナルを発している。これは、直近の上昇相場が踊り場を迎えている可能性を示している。通常、買われ過ぎは直接的な指標ではなく、警戒シグナルとみなされるが、短期的な反転パターンの出現と重なれば、その重要性は増幅される可能性がある。
  • 調整の可能性:2230ドルのサポートレベルを割り込むと、中期的な調整が始まる可能性がある。このようなシナリオの場合、次の重要なサポートエリアは2200ドルのすぐ上にあることが確認されている。このゾーンは心理的な重要性に加え、200時間指数移動平均線とも重なっており、テクニカル的な重要性を増している点でも注目に値する。
  • 経済データウォッチ:米労働市場の健全性を示す重要な指標である非農業部門雇用者数(NFP)が注目される。経済指標が強ければゴールド相場に下落圧力がかかり、弱ければゴールド相場の魅力を高める可能性がある。このレポートは、インフレ動向や金利予測の分析と並び、ゴールドの短期的な軌道を形成する上で決定的な役割を果たすとみられる。

ゴールド1時間足チャート

この記事の改善にご協力ください。
免責事項:こちらに含まれるすべての資料および情報は、一般的なマーケティングを目的としたものであり、投資アドバイスや推奨、金融商品の取得、金融取引への勧誘を目的としたものではありません。投資家は、自らの投資判断のリスクについて単独で責任を負い、適切と思われる場合には、いかなる判断を下す前にも、関連する独立した専門家の助言を求める必要があります。提示された分析およびコメントには、投資家の個人的な投資目的、財務状況やニーズに関する考察は含まれていません。非独立投資調査免責事項の全文は こちら をご覧ください。 リスク開示:CFD商品は複雑な金融商品であり、資金を失う大きなリスクが伴います。 こちら より、リスク開示の全文をお読みください。
カテゴリ
タグ
登録

最新記事をご覧ください。

ご友人、フォロワーに共有ください。

クリップボードにコピーする
To top

レバレッジの効いた商品はすべてのトレーダーに適するわけではなく、全投資資産を失う場合があります。リスクを理解し、取引がご自身に適しているか熟慮する必要があります。 リスク開示全文をこちらからお読みください。.