複数の暗号資産にて形成されるCFD取引

GTi12指数で暗号資産市場へのエクスポージャーを高めましょう!

GTi12について

技術専門家によって設計されたFXGT.com独自の指数であるGTi12は、業界にとって革新的です。
単一のCFD商品を取引することで、暗号資産市場のパフォーマンスと値動きを予測することができます。

GTi12は12種類の暗号資産で構成され、さまざまな変数に基づき仮想通貨の適格性を判断します。

GTi12指数

GTi12指数のユニークな価格設定は、現在最も人気のある12の暗号資産の価格から均等に加重されています。これらは四半期ごとに見直されます。以下は、暗号資産を選択する際の判断基準です。

資本金と流動性

目的と実用性

価値とユーザー人気

革新的な性質と
コミュニティ

1つの指数=12の暗号資産

取引条件

売り
32.2209
買い
32.431
21
最小ロットサイズ:1
可能保有合計ロット数:20000
資金調達手数料 – 売り:-0.0120
資金調達手数料 – 買い:-0.0110
レバレッジ:Up to 100
契約サイズ:1
指値 & 逆指値:2148
取引開始:24/7
取引終了:24/7
休場:24/7

GTi12指数の制限とリスク

本指数は、この方法論のルールに厳格に従うよう設計・算出されており、すべての場合において、その記載された目的を表し、達成するとは限りません。暗号資産市場は、市場のボラティリティや流動性に極めて敏感であるため、本指数のアルゴリズムが利用できるデータの質または量に大きな影響を与える可能性があります。このような場合、指数は予測不可能な、または予期せぬ結果を提示する可能性があります。

その他、取引の中断、分散型サービス妨害、ハッキング、国境を越えた法的環境、不安定な技術環境、暗号資産の市場取引停止など、指数の評価に大きな影響を与える可能性のあるリスクがいくつかあります。

さらに、価格は指数の価値を形成する目的で第三者のソースから受信されるため、管理者の制御を超えた価格データの中断は、価格の中断を引き起こす可能性があり、FXGT.comはいかなる場合にも責任を負うことはできません。

To top

レバレッジの効いた商品はすべてのトレーダーに適するわけではなく、全投資資産を失う場合があります。リスクを理解し、取引がご自身に適しているか熟慮する必要があります。 リスク開示全文をこちらからお読みください。.