ホーム / ブログ / カテゴリー / 一週間のまとめ / Crypto News Catchup – Mt.Goxの返済懸念でビットコインが6万ドルまで下落。
26 6月 2024 | FXGT.com

Crypto News Catchup – Mt.Goxの返済懸念でビットコインが6万ドルまで下落。

  • Mt.Goxの管財人がBTCとBCHの返済を来週から開始すると発表したことで、ビットコインは6万ドルまで下落した。市場参加者は、これらの返済が大幅な売りにつながることを懸念している。今回の発表は、返済プロセスの一環として90億ドル相当以上のビットコインが新たなウォレットに移されたことを受けたもので、市場への影響に対する懸念が高まっている。
  • イーサリアムのガス価格とビットコインのマイナー収益は、どちらも最近、過去最低に近づいている。イーサリアムのガス価格は、取引コストを下げるネットワーク活動の減少により大幅に下落している。一方、ビットコインのマイナーは、ブロック報酬の減少と取引手数料の低下の組み合わせに起因する収益の減少に直面しており、収益性に影響を及ぼしている。フォームトップ
  • Fidelityはイーサリアム(ETH)の上場投資信託(ETF)の申請を更新し、470万ドルのシード資金を明らかにした。SECへの新たな申請では、Fidelityの関連会社であるFMR Capitalが、ファンドのシードとして125,000株を購入したことが明らかにされた。FidelityはETHのステーキングに関与しないことを確認した。SECは、主要な資産運用会社による8つの現物イーサリアム ETFの上場を認める規則変更を承認し、潜在的なローンチ日は7月2日に設定されている。
  • Tetherは、米ドルにと価格が一定の金担保のステーブルコインであるAlloy(aUSDT)をローンチした。この合成ドルはTether Gold (XAUt)によってオーバー担保され、ドル参照価値を維持しながら金へのエクスポージャーを提供する。この発売は、Tetherの広範な資産トークン化プラットフォームの一部である。ユーザーはスマートコントラクトとプライスオラクルを通じてXAUtを預けることでAUSDTをミントすることができ、金担保資産との取引が可能になる。
  • Geminiの共同設立者である双子のウィンクルボスは、ドナルド・トランプ氏の大統領選挙キャンペーンを支援するために200万ドルのビットコインを寄付した。彼らの目的は、バイデン政権の「暗号通貨戦争」に対抗することだ。双子は、トランプ氏がビットコイン推進派、暗号通貨推進派、ビジネス推進派の候補者だと信じている。この重要な寄付は、暗号通貨業界の主要人物が政治に関与しつつあることを浮き彫りにしている。
この記事の改善にご協力ください。
免責事項:こちらに含まれるすべての資料および情報は、一般的なマーケティングを目的としたものであり、投資アドバイスや推奨、金融商品の取得、金融取引への勧誘を目的としたものではありません。投資家は、自らの投資判断のリスクについて単独で責任を負い、適切と思われる場合には、いかなる判断を下す前にも、関連する独立した専門家の助言を求める必要があります。提示された分析およびコメントには、投資家の個人的な投資目的、財務状況やニーズに関する考察は含まれていません。非独立投資調査免責事項の全文は こちら をご覧ください。 リスク開示:CFD商品は複雑な金融商品であり、資金を失う大きなリスクが伴います。 こちら より、リスク開示の全文をお読みください。

Blog Search

カテゴリ

Blog Categories

タグ

Blog Tags

Register and Share Buttons JP

登録

最新記事をご覧ください。

ご友人、フォロワーに共有ください。

クリップボードにコピーする
To top

レバレッジの効いた商品はすべてのトレーダーに適するわけではなく、全投資資産を失う場合があります。リスクを理解し、取引がご自身に適しているか熟慮する必要があります。 リスク開示全文をこちらからお読みください。.