ホーム / ブログ / カテゴリー / ファンダメンタル分析 / GBP/USD、不安定な週を迎える:英国のデータとFRB会合に注目
10 6月 2024 | FXGT.com

GBP/USD、不安定な週を迎える:英国のデータとFRB会合に注目

GBP/USD、米ドルがセンチメントを支配し、圧力にさらされる:GBP/USDは、月曜の欧州時間序盤に1.2720ドルを回復するのに苦戦し、週初はマイナス圏でのスタートとなった。米ドル高が主要ペアに下落圧力をかけている。

米非農業部門雇用者数の影響:予想を上回る5月の雇用統計を受けて、FRBが9月に政策金利を引き下げる確率は80%から50%に低下し、12月の利下げへの期待が高まった。27万2,000人の新規雇用と賃金上昇の加速を示したこのデータは、金利上昇の長期化に対する市場の予想を反映し、米ドルの大幅上昇を引き起こした。

イングランド銀行の政策見通し:イングランド銀行(BOE)は6月20日の会合で金利を5.25%に据え置くと予想される。この決定は、インフレ水準が若干低下したものの、依然として高水準であるにもかかわらず行われる。7月上旬に予定されている総選挙が経済情勢に不透明感を与え、市場心理に影響を与えている。

今後の英国経済データ:国家統計局(ONS)は今週、雇用統計、月次GDP、鉱工業生産、建設生産、貿易収支など、いくつかの重要なレポートを発表する予定だ。

今後の英国雇用統計:投資家は、火曜日に発表される英国雇用統計(雇用保険申請者数変化、雇用者数変化、平均所得)に注目している。英国の雇用統計が弱まったり、失業率が上昇したりする兆候が見られれば、イングランド銀行の早期利下げ観測が高まり、ポンド安がさらに進む可能性がある。

今後の米消費者物価指数とFRB会合:FRBが2日間の政策会合を終える直前の水曜日に、5月の米消費者物価指数(CPI)が発表される。市場参加者は、今後のUSDの値動きに大きな影響を与えるCPIデータとFRBの最新経済予測とドットプロットを注意深く見守るだろう。

GBP/USD、米ドルがセンチメントを支配し、圧力にさらされる:GBP/USDは、月曜の欧州時間序盤に1.2720ドルを回復するのに苦戦し、週初はマイナス圏でのスタートとなった。米ドル高が主要ペアに下落圧力をかけている。

米非農業部門雇用者数の影響:予想を上回る5月の雇用統計を受けて、FRBが9月に政策金利を引き下げる確率は80%から50%に低下し、12月の利下げへの期待が高まった。27万2,000人の新規雇用と賃金上昇の加速を示したこのデータは、金利上昇の長期化に対する市場の予想を反映し、米ドルの大幅上昇を引き起こした。

イングランド銀行の政策見通し:イングランド銀行(BOE)は6月20日の会合で金利を5.25%に据え置くと予想される。この決定は、インフレ水準が若干低下したものの、依然として高水準であるにもかかわらず行われる。7月上旬に予定されている総選挙が経済情勢に不透明感を与え、市場心理に影響を与えている。

今後の英国経済データ:国家統計局(ONS)は今週、雇用統計、月次GDP、鉱工業生産、建設生産、貿易収支など、いくつかの重要なレポートを発表する予定だ。

今後の英国雇用統計:投資家は、火曜日に発表される英国雇用統計(雇用保険申請者数変化、雇用者数変化、平均所得)に注目している。英国の雇用統計が弱まったり、失業率が上昇したりする兆候が見られれば、イングランド銀行の早期利下げ観測が高まり、ポンド安がさらに進む可能性がある。

今後の米消費者物価指数とFRB会合:FRBが2日間の政策会合を終える直前の水曜日に、5月の米消費者物価指数(CPI)が発表される。市場参加者は、今後のUSDの値動きに大きな影響を与えるCPIデータとFRBの最新経済予測とドットプロットを注意深く見守るだろう。

この記事の改善にご協力ください。
免責事項:こちらに含まれるすべての資料および情報は、一般的なマーケティングを目的としたものであり、投資アドバイスや推奨、金融商品の取得、金融取引への勧誘を目的としたものではありません。投資家は、自らの投資判断のリスクについて単独で責任を負い、適切と思われる場合には、いかなる判断を下す前にも、関連する独立した専門家の助言を求める必要があります。提示された分析およびコメントには、投資家の個人的な投資目的、財務状況やニーズに関する考察は含まれていません。非独立投資調査免責事項の全文は こちら をご覧ください。 リスク開示:CFD商品は複雑な金融商品であり、資金を失う大きなリスクが伴います。 こちら より、リスク開示の全文をお読みください。

Blog Search

カテゴリ

Blog Categories

タグ

Blog Tags

Register and Share Buttons JP

登録

最新記事をご覧ください。

ご友人、フォロワーに共有ください。

クリップボードにコピーする
To top

レバレッジの効いた商品はすべてのトレーダーに適するわけではなく、全投資資産を失う場合があります。リスクを理解し、取引がご自身に適しているか熟慮する必要があります。 リスク開示全文をこちらからお読みください。.