ホーム / ブログ / カテゴリー / ファンダメンタル分析 / SECがイーサリアムETFを承認するもETHは4,000ドル突破ならず
24 5月 2024 | FXGT.com

SECがイーサリアムETFを承認するもETHは4,000ドル突破ならず

ETF承認後の値動き:SECによって8つのイーサリアムベースの上場投資信託(ETF)が歴史的な承認を受けたにもかかわらず、イーサリアムの価格は4,000ドルの大台を超えていない。SECの決定後、イーサリアム価格は3,900ドル近くまで急騰したが、すぐに3,720ドル前後まで下落した。

ETFの上場待ち:ETFは承認されたとはいえ、取引開始にはS-1申請書の承認が必要である。S-1申請には、会社の財務、リスクプロファイル、提供予定の証券に関する詳細情報が含まれる。このプロセスには数週間から数か月かかる。

ETF承認の意味:最近、米国証券取引委員会がイーサリアムの上場投資信託(ETF)を承認したことは、イーサリアムが非証券であることを裏付ける可能性があります。しかし、SECの承認命令はイーサリアムが非証券であることを明確に確認するものではなく、いくつかの曖昧さを残している。今後、SECとその委員からの公式声明によって、より明確になることが期待される。

SECの転換:SECの最近の承認は、以前の抑制的な姿勢から大きく方針転換したことを示しており、ファンドマネージャーに提出書類を修正し、有利な結果に備えるよう促している。

ETF役割:ETFは、一般投資家が原資産の価格に連動する株式を証券取引所で購入することを可能にする。ETFは、暗号通貨市場への規制されたわかりやすい参入手段を提供し、暗号資産の直接購入、売却、保管に関する専門知識を不要にする。

市場の反応:SECによるイーサリアムETFの承認は画期的な出来事だが、イーサリアム価格への直接的な影響は限定的だ。トレーダーからの慎重なアプローチや、より広範なイーサリアムのエコシステム内でのさまざまな反応は、市場がニュースを消化するにつれて価格が安定する「セル・ザ・ニュース」効果を示唆している。「セル・ザ・ニュース」現象は、SECがビットコイン現物ETFを承認した後にも観察され、ビットコイン価格が大幅に下落した後、回復して最高値を更新した。

歴史的な前例:1月10日にビットコイン現物ETFの取引が承認された後、ビットコインの価格は15%下落した。ビットコイン価格が30%急騰して51,870ドルになるまで30日かかった。このような歴史的背景から、ETF承認に対する即時の価格反応は、取引が開始され資金流入が具体化すると、大幅な上昇につながる可能性があることが示唆される。ETFの取引が開始されれば、多額の資金流入が予想され、イーサリアム価格が上昇する可能性がある。

この記事の改善にご協力ください。
免責事項:こちらに含まれるすべての資料および情報は、一般的なマーケティングを目的としたものであり、投資アドバイスや推奨、金融商品の取得、金融取引への勧誘を目的としたものではありません。投資家は、自らの投資判断のリスクについて単独で責任を負い、適切と思われる場合には、いかなる判断を下す前にも、関連する独立した専門家の助言を求める必要があります。提示された分析およびコメントには、投資家の個人的な投資目的、財務状況やニーズに関する考察は含まれていません。非独立投資調査免責事項の全文は こちら をご覧ください。 リスク開示:CFD商品は複雑な金融商品であり、資金を失う大きなリスクが伴います。 こちら より、リスク開示の全文をお読みください。

Blog Search

カテゴリ

Blog Categories

タグ

Blog Tags

Register and Share Buttons JP

登録

最新記事をご覧ください。

ご友人、フォロワーに共有ください。

クリップボードにコピーする
To top

レバレッジの効いた商品はすべてのトレーダーに適するわけではなく、全投資資産を失う場合があります。リスクを理解し、取引がご自身に適しているか熟慮する必要があります。 リスク開示全文をこちらからお読みください。.