FXGTの口座タイプ5種類を比較【公式】おすすめユーザーや口座の選び方を解説

FXGTでは5つの口座タイプがあり、それぞれ特徴が異なります。

この記事では各口座の取引条件や特徴を徹底分析し、口座タイプ別に適している人を紹介しているので口座タイプの選択に迷っている方はぜひご覧ください。

この記事のまとめ
自分に合った口座でFXをするならFXGT.com!

新規口座開設ボーナスで、ノーリスクでFX取引が始められます。

130種類以上の取り扱いペア
豪華なボーナスキャンペーンでお得にFX取引
MT4・MT5どちらも利用可能
最大1000倍のレバレッジで少額から大きな利益を出すことが可能

安心のゼロカットシステムで入金額以上の損失無し
金融ライセンス取得済み
日本語でのサポート体制が充実

>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

 

FXGTの口座タイプ別の取引条件比較表

FXGTの口座タイプ別の取引条件は以下のとおりです。

MT5口座タイプミニ口座スタンダード+口座 Crypto max口座 PRO口座 ECN口座
契約サイズ(通貨単位)10,000 100,000  1 100,000100,000 
キャンペーン/ボーナス ○ ○ ×× 
通貨ペア為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 暗号資産, CFD, GTi12指数為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12, [DeFiトークン], [NFT] 暗号資産, シンセティックペア, DeFiトークン, NFT, GTi12 為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12, [DeFiトークン], [NFT]  為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12, [DeFiトークン], [NFT]
最大レバレッジ最大1,000倍最大1,000倍最大500倍最大1,000倍最大1,000倍
マージンコール50%50%70%50%70%
ゼロカット水準20%40%20%20%40%
おすすめなユーザー少額から取引したい人初心者・中級者など全ユーザーにおすすめ仮想通貨専門で取引したい人上級者向け上級者向け

引用元:https://fxgt.com/ja/trading-account-types

表にまとめられているようにFXGTでは口座タイプによって契約サイズや通貨ペア、最低スプレッドなどが異なっています。そのため、自分のトレードスタイルに適した口座タイプを選択することが可能です。

FXGTでは、ミニ口座、スタンダード+口座、Crypto max口座、PRO口座、ECN口座の5種類から口座を選択できます。

以下ではFXGTの各口座タイプの特徴やおすすめできる人などを詳しく解説していきます。FXGTの口座タイプで迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

>>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

FXGTの口座開設について

FXGTは最大20,000円の口座開設ボーナスや120%入金ボーナスなど豊富なボーナス・キャンペーンを行うだけでなく、FX初心者から上級者まで満足できる取引条件を提供するブローカーです。本ページは口座開設に関して、アカウント登録から取引[…]

FXGT口座開設画像

FXGTのミニ口座の特徴

FXGTのミニ口座は他の口座タイプと比較して最小取引単位が少なく初心者の口座タイプといえます。以下の表にミニ口座の特徴をまとめたのでご覧ください。

MT5口座タイプミニ口座
契約サイズ(通貨単位)10,000
取引可能資産クラス
為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 暗号資産, CFD, GTi12指数
最小スプレッド10 pips
取引手数料$0
レバレッジ取引ボリュームに応じて最大1000倍
最低入金額$5
キャンペーン/ボーナス
最小取引ロット数(1ポジションあたり)0.01
最大取引ロット数(1ポジションあたり)200
最大保有可能ロット数(1口座あたり)500
口座基本通貨BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
取引プラットフォームデスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文執行マーケット
マージンコール50%
ロスカットレベル20%
スワップ(レバレッジ手数料)発生する
暗号資産、XAUUSD、株価指数のスワップはゼロ
スワップフリー口座(審査が必要)
指値&逆指値のレベル
最大保有可能ポジション数150
最大保有可能予約注文数50
マイナス残高リセット
引用元:https://fxgt.com/ja/trading-account-types
①100通貨単位で取引可能
②最低スプレッド10pipssと比較的低い

以下ではFXGTのミニ口座の特徴について詳しく解説していきます。

①100通貨単位で取引可能

FXGTのミニ口座では1万通貨単位と大きい単位での取引が可能です。スタンダードFX口座などでは10万通貨単位とより大きい取引ができますが、ミニ口座は1万通貨単位で最小ロットが0.01ロットのため最小100通貨単位で取引できます。

初心者の方や少ない資金でトレードをしたい方であればこの通貨単位でも問題なく自分のしたいトレードができるでしょう。

②最低スプレッド10pipsと比較的低い

FXGTのミニ口座の最低スプレッドは10pipsと他の口座タイプと比べて比較的低く設定されています。

スプレッドが低いためトレードを繰り返す手法を使う方はスプレッドによる損失をおさえられるためより利益を増やすことが可能です。

 

>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTのスタンダード+口座の特徴

FXGTのスタンダード口座+は上級者向けの口座でFXだけでなく仮想通貨、株式なども取引できる口座タイプです。FXGTスタンダードFX口座の取引条件の詳細や特徴は下記のとおりです。

MT5口座タイプスタンダード+口座
契約サイズ(通貨単位)100,000
取引可能資産クラス
為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー,株式,暗号資産,シンセティックペア,GTi12,[DeFiトークン], [NFT]
最小スプレッド10 pipss
取引手数料$0
レバレッジ取引ボリュームに応じて最大1000倍
最低入金額$5
キャンペーン/ボーナス
最小取引ロット数(1ポジションあたり)0.01
最大取引ロット数(1ポジションあたり)100
最大保有可能ロット数(1口座あたり)200
口座基本通貨BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
取引プラットフォームデスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文執行マーケット
マージンコール50%
ロスカットレベル20%
スワップ(レバレッジ手数料)発生する
暗号資産、XAUUSD、株価指数のスワップはゼロ
スワップフリー口座(審査が必要)
指値&逆指値のレベル
最大保有可能ポジション数100
最大保有可能予約注文数100
マイナス残高リセット
引用元:https://fxgt.com/ja/trading-account-types
①さまざまな商品が取引できる
②バランスのいい取引条件

以下ではFXGTの口座タイプのスタンダード+口座の特徴についてそれぞれ詳しく解説していきます。

①さまざまな商品が取引できる

FXGTのスタンダード+口座では、FXGTで取り扱うの通貨ペアや仮想通貨、CFDで取引できるという特徴があります。DeFiトークンやNFTの銘柄も取引が可能です。

そのため、メジャー通貨でトレードをしたいと考えている方からマイナー通貨での取引やCFDなども行いたいという方や取引通貨が決まっていないという方もスタンダードFX口座を選べば問題なく自分が取引したい銘柄でトレードができるでしょう。

②バランスのいい取引条件

FXGTのスタンダード+口座は取引条件のバランスが良いです。FXの経験者で自分のトレード手法を確立している方はスタンダード口座を開設するのがおすすめです。

通貨単位は10万通貨、レバレッジ最大1000倍、さまざまな通貨で取引可能など取引条件に注意すべき点がないためトレードに慣れている方から一般的な取引条件でトレードを始めようとしている方にもおすすめできる口座タイプといえます。

>>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTのCrypto max口座の特徴

FXGTのCrypto max口座は仮想通貨のみ取引できる口座で2022年9月末に追加された最新の口座となっています。

「仮想通貨トレード1本でFXをしたい」という方に非常におすすめな口座です。FXGTのCrypto max口座の取引条件の詳細・特徴は下記にまとめているのでご覧ください。

MT5口座タイプCrypto max口座
契約サイズ(通貨単位)1
取引可能資産クラス暗号資産, シンセティックペア, DeFiトークン, NFT
最小スプレッド
取引手数料$0
レバレッジ取引ボリュームに応じて最大500倍
最低入金額$5
キャンペーン/ボーナス
最小取引ロット数(1ポジションあたり)0.01
最大取引ロット数(1ポジションあたり)50
最大保有可能ロット数(1口座あたり)100万USD
口座基本通貨BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
取引プラットフォームデスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文執行マーケット
マージンコール70%
ロスカットレベル40%
スワップ(レバレッジ手数料)発生する
スワップフリー口座(審査が必要)
指値&逆指値のレベル
最大保有可能ポジション数100
最大保有可能予約注文数100
マイナス残高リセット
引用元:https://fxgt.com/ja/trading-account-types
①仮想通貨のみ取引可能
②最大レバレッジは500倍
③スワップフリーではない
以下ではそれぞれの特徴について詳しく解説していきます。

①仮想通貨のみ取引可能

冒頭で触れました、FXGTのCrypto Max口座は、仮想通貨のみの取引が可能です。FX通貨ペア・メタル・エネルギー・株価指数・株式などは一切取引することができません。

そのため、「仮想通貨FX1本で頑張りたい」「FX通貨ペアは別に取引しなくても良い」と考えている方は、Crypto max口座を選ぶと良いでしょう。

仮想通貨の取引は平日だけでなく、土日も可能なので、平日は仕事や用事で取引する時間がなく土日に取引をしたいと考えている方は仮想通貨取引を検討してみてはいかがでしょうか。

②最大レバレッジは500倍

FXGTの最大レバレッジは1,000倍ですが、Crypto max口座は最大レバレッジが500倍に設定されています。

仮想通貨はFX通貨ペアに比べてボラティリティが非常に高いので、最大レバレッジが500倍でも十分に利益を狙うことが可能でしょう。また、レバレッジ500倍であれば資金管理面でも安心できるので、500倍のレバレッジは十分だと言えます。

③スワップフリーではない

Crypto max口座はスワップフリーではありません。「スワップフリー」とは、プラススワップ・マイナススワップのどちらもないことを指します。

仮想通貨が取引可能なミニ口座、スタンダード+口座、PRO口座、ECN口座はスワップフリーですがCrypto max口座はスワップフリーではないので注意してください。

しかし逆に考えれば、プラススワップで利益を出すことが可能です。スワップポイントで利益を出しながら、仮想通貨取引をしたい方にCrypto max口座はおすすめでしょう。

海外FXwikiさんのインタビュー記事でもこちらの口座についてお答えしています。

海外FX Wiki

法定通貨と暗号資産のハイブリッド取引所としてスタートしたFXGTが、2019年12月のサービス開始から3周年を迎えようと…

FXGTのプロ口座の特徴

FXGTのPRO口座の特徴

FXGTのPRO口座は非常に低いスプレッドに、手数料がかからないという優れた取引条件が特徴の口座タイプです。より手数料やスプレッドによる損失を減らしたいと考える上級者におすすめ。

FXGTのPRO口座の取引条件は以下のとおりです。

MT5口座タイプPRO口座
契約サイズ(通貨単位)100,000
取引可能資産クラス
為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 暗号資産, シンセティックペア, GTi12, [DeFiトークン], [NFT]
最小スプレッド0.5 pips
取引手数料$0
レバレッジ取引ボリュームに応じて最大1000倍
最低入金額$5
キャンペーン/ボーナス
最小取引ロット数(1ポジションあたり)0.01
最大取引ロット数(1ポジションあたり)200
最大保有可能ロット数(1口座あたり)200
口座基本通貨BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
取引プラットフォームデスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文執行マーケット
マージンコール70%
ロスカットレベル40%
スワップ(レバレッジ手数料)発生する
暗号資産、XAUUSD、株価指数のスワップはゼロ
スワップフリー口座(審査が必要)
指値&逆指値のレベル
最大保有可能ポジション数200
最大保有可能予約注文数200
マイナス残高リセット
引用元:https://fxgt.com/ja/trading-account-types
①最小スプレッド0.5pips
②最大200ロットまで注文可能
③マージンコールとロスカットレベルが高め
以下では3つの特徴についてそれぞれ詳しく解説していきます。
①最小スプレッド0.5pips
FXGTのPRO口座は最低スプレッドが0.5pipsと他の口座タイプと比較して非常に低い上に取引手数料がかかりません。ECN口座以外の口座タイプは最小スプレッドが10ポイント以上ありますがPRO口座の最小スプレッドは半分近い数値となっています。
スプレッドが狭く取引回数が多くなってもスプレッドのコストを抑えることができるため、スキャルピングをしたい方に特におすすめの口座タイプです。。
②最大200ロットまで注文可能
FXGTのPRO口座は最大200ロットまで注文できるためトレード資金が多い大口のトレーダーの方でも利用できます。最大保有可能ポジション数も200で、ECN口座と同じであるため非常に大きい金額のトレードが可能。
FXGTのPRO口座はこれだけ大きい金額のトレードが可能で取引手数料がかからないため非常に大きい利益を目指せる口座タイプです。
③マージンコールとロスカットレベルが高め
FXGTのPRO口座はマージンコールとロスカットレベルが高めに設定されている点に注意しましょう。PRO口座のマージンコールを受けるレベルは70%、ロスカットレベルは40%と、ECN口座以外の他の口座タイプと比較すると高めに設定されています。
そのため、FXGTのPRO口座を利用する際は資金管理を徹底しより証拠金の割合を高く保てるようなリスクの小さいトレードをすることが求められるでしょう。

FXGTのECN口座の特徴

FXGTのECN口座はスプレッドが狭く約定力の高い取引が可能になる口座タイプです。

そもそもECN(Electronic Communications Network)とは「電子取引所」という意味であり、取引がFX業者ではなく電子取引所を介して行われる口座タイプです。ECN口座の取引条件や特徴は下記のです。

MT5口座タイプECN口座
契約サイズ(通貨単位)100,000
取引可能資産クラス
為替メジャーペア, 為替マイナーペア, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 暗号資産, シンセティックペア, GTi12, [DeFiトークン], [NFT]
最小スプレッド0 pips
取引手数料為替:最大$6 暗号資産:0.1%/lot メタル:最大5USDの往復手数料
レバレッジ取引ボリュームに応じて最大1000倍 
最低入金額$5
キャンペーン/ボーナス
最小取引ロット数(1ポジションあたり)0.01
最大取引ロット数(1ポジションあたり)200
最大保有可能ロット数(1口座あたり)200
口座基本通貨BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
取引プラットフォームデスクトップ / ブラウザ / iOS / Android
注文執行マーケット
マージンコール70%
ロスカットレベル40%
スワップ(レバレッジ手数料)発生する
暗号資産、XAUUSD、株価指数のスワップはゼロ
スワップフリー口座(審査が必要)
指値&逆指値のレベル
最大保有可能ポジション数200
最大保有可能予約注文数200
マイナス残高リセット
引用元:https://fxgt.com/ja/trading-account-types
①最低スプレッド0pips
②約定力が高い
③取引手数料が10ドルかかる
④マージンコールとロスカットレベルが高め

以下でそれぞれの特徴について詳しく解説していきます。

①最低スプレッド0pips

FXGTのECN口座は最低スプレッドが 0 pips とスプレッドがFXGTの口座タイプで最も低く設定されています。

FXGTのECN口座はスプレッドが低いため取引を繰り返す手法を使う方や、取引回数が多くなった場合にも損失を少なくすることが可能です。先ほど述べたようにFX業者を介さずに直接電子取引所に注文できるため狭いスプレッドでの取引ができます。

②約定力が高い

FXGTのECN取引は直接電子取引所と取引できるため約定力が高いです。FX業者を中継しないため約定にかかる時間も速く約定拒否が起こりにくくなっています。そのため自分の希望の注文ができる可能性が高くストレスのかからない取引が可能です。

約定力が高いことはスキャルピングなどの短時間での売買をする手法を使う方にとって大きい利益を生みやすいでしょう。

③最大200ロットまで注文可能

FXGTのECN口座は最大200ロットと大きい単位での取引ができます。通貨単位も10万と比較的高く設定されているため大きい単位での取引をしたいという方にはおすすめの口座タイプです。

ただし、初心者や少額から取引したいという方にとっては必要ないロット数なのでミニ口座やスタンダード口座の方が使い勝手が良いといえます。

④取引手数料が6ドルかかる

FXGTのECN口座では取引手数料が6ドルと他の口座タイプと比べて高く設定されていますFXGTのECN口座以外の口座タイプでは取引手数料がかからないため取引を繰り返した場合は大きな損失となってしまう点に注意しましょう。

ただし大きいロット数で取引をした場合はスプレッドの方が高いコストになるので、大きな資金で取引をしたいと考えている方にとっては少ないコストで取引できる口座タイプと言えます。

⑤マージンコールとロスカットレベルが高め

FXGTのECN口座ではマージンコールとロスカットレベルが高めに設定されています。マージンコールとは証拠金の維持率が一定以下になった際にFX会社がメールにて知らせてくれる機能のことです。

またロスカットとは証拠金維持率が一定以下になった際に損失を防ぐためにFX会社によって強制的決済が行われる仕組みです。

ECN口座ではマージンコールやロスカットのレベルが高めに設定されているため、徹底した資金管理をする必要があり上級者向けの口座タイプと言えます。

 

>>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTのおすすめ口座タイプ【ユーザー別】

FXGTのユーザー別のおすすめ口座タイプは以下のです。

・少額から取引をしたい人はミニ口座
・初心者・中級者はスタンダード+口座
・仮想通貨のみを取引したい人はCrypto max口座
・上級者向け①PRO口座
・上級者向け②ECN口座

以下ではそれぞれ詳しく解説していきます。

少額から取引をしたい人はミニ口座

FXGTでは数千円の少額から取引をしたい方にはミニ口座がおすすめです。ミニ口座は通貨単位が1万で最小ロットが0.01なため100通貨単位という比較的小さい単位から取引できます。

また、取引可能な通貨ペアは為替から仮想通貨、CFDなど他の口座タイプと遜色ありません。ため、少額から幅広い通貨での本格的な取引が可能になるでしょう。

初心者・中級者はスタンダード+口座

FXGTでは初心者や中級者にはスタンダード+口座をおすすめします。スタンダード+口座では為替、仮想通貨、株式、NFTなど非常に多くの通貨ペアで取引できます。FXGTのスタンダード+口座は主要通貨で取引をする方から、マイナー通貨や仮想通貨や株式などの取引を求める方までおすすめできます。

また、スプレッドや通貨単位などは注意すべき点もなく他の口座タイプと比べてバランスがいいため、通常の取引を求める初心者や中級者に推奨する口座タイプと言えます。

加えてボーナスをフル活用できるのがスタンダード+口座の大きな魅力です。

仮想通貨のみを取引したい方はCrypto max口座

FXGTで仮想通貨のみを取引しようと考えている方は、Crypto max口座がおすすめです。Crypto max口座ではダイナミックレバレッジが採用されており、保有ポジションのボリュームに応じ、最大レバレッジが変動します。

そのため常に500倍のレバレッジをかけられるわけではないので注意しましょう。

ボーナスを利用して、プラススワップで利益を狙いたいという方にも非常におすすめです。

上級者向け①PRO口座

FXGTではPRO口座やECN口座が上級者向けの口座タイプとなっています。PRO口座はスプレッドが非常に狭く手数料のかからない口座タイプで注文数量も多く持てるため、資金力のある方にとっては取引条件が良いです。

ただしキャンペーンやボーナスがなくマージンコールやロスカットの水準が高い点に注意が必要。取引条件が似ているECN口座と比較するとPRO口座は取引手数料がかかりませんが最小スプレッドが大きいです。

スキャルピングなど取引回数が多いトレードをしたい方は取引手数料のかからないFXGTのPRO口座がおすすめ

上級者向け②ECN口座

FXGTでは上級者に向いている口座タイプはPRO口座とECN口座です。ECN口座はFX業者を介さずに直接電子取引所に注文を行うため狭いスプレッドと高い約定力の取引が行えます。

手数料が比較的高く設定されていますが、大口で取引をする場合はスプレッドの方が大きい負担となるため大口投資家の方にはECN口座がおすすめです。スキャルピングをするなどトレード回数が多い方は取引手数料のかからないPRO口座の方がコストを削減できます。

>>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

FXGTの公式サイトはこちら

FXGTは口座タイプを使い分けて取引しよう!

FXGT口座タイプの一覧表まとめ画像

FXGTの口座タイプごとの違いや特徴はよくお分かりいただけたでしょうか。

FXGTでは5種類の口座タイプがあり、初心者や中級者にはスタンダード+口座、仮想通貨のみを取引したい方にはCrypto max口座、上級者にはPRO口座やECN口座がおすすめであるなどそれぞれ特徴があります。

自分のトレーダーとしてのレベルや行いたい取引に合わせて適切な口座タイプを選ぶようにしましょう。

>>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

FXGTの公式サイトはこちら




監修:FXGT.com


FXGT.com公式メディアは、FXGT.comの運営会社「GT Global Ltd」によって運営されています。当サイトでは、FXGT.comを利用されている方、FXGT.comの利用を検討されている方向けに、FXGT.comの使い方・ボーナス情報・取引条件などについて、わかりやすく解説しています。FXGT.com公式TwitterLINEInstgramTelegramも絶賛活動中です。

<FXGT.com公式SNSで最新情報をチェック!!>

<FXGT.comを詳しく知りたい方へ>

FXGT.com公式サイトはこちら