FXGTの入金方法【全9種類】|入金手順・反映時間・手数料を画像付きで徹底解説

FXGT初回入金100%ボーナス実施中!!

fxgtの初回入金ボーナスを説明するための画像です。

「FXGTの入金方法が詳しく知りたい」「入金方法の手順がよくわからない」「入金する時の注意点は?」「どの入金方法がおすすめ?」

この記事ではこれらの悩みをすべて解決するために画像付きで丁寧に解説しています。

この記事のまとめ

 

FXを始めるならFXGT!

新規口座開設ボーナスで、ノーリスクでFX取引が始められます。

130種類以上の取り扱いペア
豪華なボーナスキャンペーンでお得にFX取引
MT4・MT5どちらも利用可能
最大1000倍のレバレッジで少額から大きな利益を出すことが可能

安心のゼロカットシステムで入金額以上の損失無し
金融ライセンス取得済み
日本語でのサポート体制が充実

>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスを受け取る

FXGTの入金情報まとめ

fxgt 入金方法

 

FXGTの入金方法や最低入金額は以下の通りになります。FXGTに入金して取引を始めようとしている方はぜひ参考にしてください。

入金方法通貨最低入金額手数料反映時間
クレジットカード/デビットカードEUR ,USD ,JPY50EUR ,50USD ,5,000JPYなし即時
仮想通貨BTC, ETH, XRP, ADA, USDT(ERC20/TRC20)入金方法によって異なるなし1分〜30分
bitwalletEUR, USD, JPY10EUR, 10USD, 1,000JPYなし即時
STICPAYEUR, USD, JPY5EUR, 5USD, 5,000JPYなし即時
銀行振込JPY10,000JPY入金方法によって異なる5営業日前後
銀行送金JPY15,000JPYなし〜4時間
Google PayJPY,USD,EUR50USD,5000円なし即時
Apple PayJPY,USD,EUR50USD,5000円なし即時

FXGTでは初回入金では100%ボーナスを行なっており上限に達するまで入金額と同じ額をボーナスとして受け取れます。他にも100%ボーナスの上限に達しても期間限定の20%ボーナス、50%ボーナスなどがあるため魅了的といえます。

FXGTの入金方法は大きく分けて以下の7通りです。FXGTに入金して即トレードをしたい方は反映が即時されるクレジットカードやオンラインウォレットでの入金がおすすめです。

下記にて、それぞれのFXGTの入金方法の特徴について詳しく解説しています。下のボックスの各入金方法をクリックすればその情報までジャンプします。

クレジットカード/デビットカード入金

入金方法通貨手数料最低入金額反映時間
VISAEUR, USD, JPYなし50EUR,  50USD,  5,000JPY即時
JCBEUR, USD, JPYなし50EUR,  50USD,  5,000JPY即時
MasterCardEUR, USD, JPYなし50EUR,  50USD,  5,000JPY即時

出典:FXGT公式サイト

FXGTのクレジットカード/デビットカード入金で利用できるブランドは、Mastercard, JCB Card, VISAの3種類があります。FXGTは、MastercardとJCB Cardから、日本円の他にアメリカドルやユーロでの入金も可能です。

FXGTの入金ではシェア率の高い国際ブランド3種類に対応しているため、ほとんどの方がお持ちのクレジットカード/デビットカードを利用して取引を始められるでしょう。 JCBも対応しているため安心してFXGTに入金可能です。

最低入金額は日本円の場合JCB Cardは1000円、他のブランドでは5000円となっています。また3つのブランド全てで即時に入金が反映されます。最低入金額も高すぎず、即座に入金が反映されるのでクレジットカード/デビットカードは利用しやすい入金方法です。

クレジットカード/デビットカード入金で銀行振り込みの場合、時間外入金のだと営業日に反映が遅れることがあります。また、クレジットカード入金は不正利用防止を目的に入金後48時間後以内にカード登録しないと口座が凍結される可能性があります。

仮想通貨

入金方法通貨手数料最低入金額反映時間
BitcoinBTCなし0.00011分〜30分
EthereumETHなし0.051分〜30分
RippleXRPなし251分〜30分
CardanoADAなし101分〜30分
TetherUSDT(ERC-20)なし251分〜30分
TetherUSDT(TRC20)なし251分〜30分

出典:FXGT公式サイト

FXGTの仮想通貨入金で利用できる通貨は、Bitcoin(ビットコイン), Ethereum(イーサリアム), Ripple(リップル), Cardano(カルダノ), Tether(テザー)の6種類です。どの通貨も入金手数料はかからず、入金の反映は1分〜30分で完了します。

またFXGTの仮想通貨入金の最低入金額は、仮想通貨ごとに異なります。各通貨の最低入金額は上記の表を参照してください。FXGTの仮想通貨入金は反映時間も短く、銘柄によっては少額から入金できるのでトレードに回せる仮想通貨を保有している方にはおすすめの入金方法です。

FXGTの仮想通貨入金では自分の口座アドレスやQRコードが表示されるので、送金したい取引所から口座アドレス入力、またはQRコードの読み取りで入金できます。

※仮想通貨で入金する場合、仮想通貨取引所やウォレットに仮想通貨をあらかじめ保有する必要があります。

bitwallet

入金方法bitwallet
通貨EUR,USD,JPY
手数料なし
最低入金額10EUR, 10USD, 1,000JPY
反映時間即時

出典:FXGT公式サイト

FXGTはbitwalletでも入金できます。bitwalletとはアメリカドル・日本円・ユーロ・オーストラリアドルに対応しており、世界200カ国で利用可能なオンラインウォレットです。クレジットカードや銀行振込などさまざまな入金方法に対応しています。

入金は即時に反映され、手数料はかかりません。また、最低入金額は日本円で1000円です。bitwalletでFXの資金管理を一括してこともできるため、すでにbitwalletを利用して資金管理を行っている方はFXGTでも利用するのがおすすめです。

なお、bitwalletに入金する際に別途手数料がかかる場合がある点に注意しましょう。

※bitwalletを利用するときは、アカウント登録後残高を入金しておく必要があり、銀行口座やクレジットカードからbitwalletへ送金する場合には手数料がかかる場合があります。

STICPAY

入金方法STICPAY
通貨EUR,USD,JPY
手数料なし
最低入金額5EUR, 5USD, 5,000JPY
反映時間即時

出典:FXGT公式サイト

FXGTはSTICPAYでも入金可能です。STICPAYとはオンラインで資金を安全かつ迅速に送受金することができる決済サービスであり、世界で数百万人に利用されており日本円・アメリカドル・ユーロでの入金に対応しています。

また、手数料や最低入金額がなく、即時に入金が反映されるため利用しやすい入金サービスといえます。bitwallet同様すでにSTICPAYを利用している方はFXGTでも利用することをおすすめします。

ただし、STICPAYに入金する際に利用する銀行などで別途手数料が発生する場合もあることに注意が必要です。

※STICPAYを利用するときは、アカウント登録後残高を入金しておく必要があり、銀行口座やクレジットカードからSTICPAYへ送金する際には手数料がかかる場合があります。

銀行送金(電子決済)

入金方法銀行送金(電子決済)
通貨JPY
手数料なし
最低入金額15,000JPY
反映時間4時間以内

出典:FXGT公式サイト

FXGTは銀行送金で入金することも可能です。銀行送金はオンラインネットバンキングを利用した送金となります。手数料はかからず、振り込み手続き後に入金情報が確認されるとeWalletに反映される仕組みです。

お手持ちの銀行口座から入金できるため、他のサービスを登録するなどの手間はかからず簡単に利用できる入金方法でしょう。銀行振込は5営業日なのに比べ銀行送金は4時間以内と比較的短い時間でFXGTへ入金されます。

ただし、最低入金額が10,000円と他の入金方法より高いというデメリットもあります。10,000円以下の少額から入金してFXGTで取引を始めたい方はオンラインウォレットやクレジットカードなど他の入金方法を活用するのがおすすめです。

銀行振り込み

入金方法銀行振込
通貨JPY
手数料あり
最低入金額10,000JPY
反映時間5営業日前後

出典:FXGT公式サイト

FXGTでは、銀行振込で入金することもできます。銀行振込では、振込用の銀行口座が指定されるので、口座に入金したい金額を振り込めば入金完了です。

銀行振込は現金を指定の口座に振り込めば入金できるという手間のかからない非常に簡単な入金の仕組みです。ただし、振込手数料がかかり、最低入金額が10,000円、反映時間が3-5営業日などと、FXGTの他の入金方法に比べて時間やコストがかかってしまいます。

Google Pay 振込み

入金方法Google Pay振込
通貨JPY,USD,EUR
手数料なし
最低入金額50USD,5000JPY,50EUR
反映時間即時

FXGTではGooglePayで入金する事も出来ます。GooglePayはGoogleが提供する強固なセキュリティプロトコルの恩恵を受けており、データの安全性を保護できます。

また、迅速かつ簡単な入金方法であるため、他の複雑な入金方法に比べて楽に入金が可能ですし、手数料が一切かかりません。ただし、VISAのクレジット・デビットカードのみでしか入金できないですし、カード情報の登録も必要になるので注意しましょう。

ここ最近スマホ決済サービス利用者が増えてきている中で、Google Payで入金可能になったのは素晴らしい事です。是非この機に乗じてGoogle Payで入金しましょう。

Apple Pay振込み

入金方法Apple Pay振込
通貨JPY,USD,EUR
手数料なし
最低入金額50USD,5000JPY,50EUR
反映時間即時

FXGTではApple Payで入金する事も出来ます。Apple PayはAppleが提供する強固なセキュリティプロトコルの恩恵を受けており、データの安全性を保護できるiPhoneやApple WatchなどのiOS搭載デバイスで利用可能な電子ウォレットサービスです。

また、迅速かつ簡単な入金方法であるため、他の複雑な入金方法に比べて楽に入金が可能ですし、手数料が一切かかりません。ただし、VISAのクレジット・デビットカードのみでしか入金できないですし、カード情報の登録も必要になるので注意しましょう。

ここ最近スマホ決済サービス利用者が増えてきている中で、Apple Payで入金可能になったのは素晴らしい事です。是非この機に乗じてApple Payで入金しましょう。

※Apple PayはIOS端末のみで支払い方法選択画面に出てきます。

FXGTでは初回入金では100%ボーナスを行なっており上限に達するまで入金額と同じ額をボーナスとして受け取れます。他にも100%ボーナスの上限に達しても期間限定の20%ボーナス、50%ボーナスなどがあるため魅了的といえます。また、口座を開設しただけで10,000円のボーナスがもらえるので資金のない方や初心者の方にもおすすめです。

>>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナスの受け取りはこちらから

FXGTの入金手順【画像付きで徹底解説】

以下ではFXGTの入金手順について振込方法別に解説していきます。下のボックスの各入金方法をクリックすればその情報までジャンプします。

①クレジットカード/デビットカード入金の手順

クレジットカードまたはデビットカードでFXGTの口座に入金する場合は、FXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。

 注意点

  • クレジットカードで入金する前にクレジットカードの認証が必要になります。詳しくはこちらをクリックしてご確認ください。

FXGTへの入金方法の一覧が表示されるので、自分が入金したいクレジットカード/デビットカードのブランドを選択しましょう。

カードブランドを選択後、入金額やカード情報を入力することで自分のFXGT口座への入金が完了します。

 

なお、FXGTで利用するカードで入金する場合にカード認証が必要になります。入金設定後、会員情報設定の「法定通貨ウォレット」からカードの表と裏の写真をアップロードしましょう。

②仮想通貨入金の手順

仮想通貨でFXGTの口座に入金する場合は、FXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、仮想通貨入金を選択後、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。通貨の一覧が表示されるので入金したい通貨を選びましょう。

そのあと仮想通貨の入金アドレスやQRコードが表示されるので、入金元の仮想通貨取引所の送金画面からアドレスを入力またはQRコードを読み取ることで送金できます。

③bitwalletの入金手順

bitwalletでFXGTの口座に入金する場合はまずbitwalletに登録する必要があります。bitwalletのアカウント作成が完了したらFXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。その後、「bitwalletで入金」を選択しましょう。

後FXGTに入金したい通貨を選んで、bitwalletのメールアドレスと入金額を入力し、bitwalletのアカウントにログインすることで入金を行えます。

なお、FXGTに登録したメールアドレスとbitwalletに登録したメールアドレスが異なる場合、FXGTの設定画面から追加メールアドレスの認証を必要があります。

④STICPAYの入金手順

STICPAYでFXGTの口座に入金する場合は、STICPAYに登録する必要があります。アカウント作成後にFXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。その後、「STICPAYで入金」をクリックしましょう。

 

後は、FXGTに入金したい通貨を選んでSTICPAYのメールアドレスと入金額を入力し、STICPAYのアカウントにログインすれば入金できます。

なお、STICPAYに登録したメールアドレスとFXGTに登録したメールアドレスが異なる場合、FXGTの設定画面から追加メールアドレスの認証を行いましょう。

⑤銀行送金の入金手順

銀行送金でFXGTの口座に入金する場合は、FXGTのマイページにログイン後FXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。続いて入金方法の選択画面で「銀行送金」を選びましょう。その後、BTバウチャーをクリックして入金金額や個人情報を入力しましょう。次に利用したい銀行を選択しましょう。

銀行送金

 

利用銀行を選択後、それぞれの銀行の設定に沿ってお客様番号などの個人情報を入力し、銀行送金を行いましょう。銀行やATMで入金する場合は振り込み時に発行される控えを振り込みが反映されるまで保管しておきましょう。(振り込みの反映が遅れた際の証拠になります。)

⑥銀行振り込みの入金手順

銀行振込でFXGTの口座に入金する場合は、FXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。続いて「銀行振込」を選択してください。

振込先の銀行口座は「Sumitomo Mitsui」(三井住友銀行,SMBC)と、「GMO AOZORA NET BANK」(GMOあおぞらネット銀行)の2つに対応しています。

銀行振込を選択すると、銀行口座の詳細が表示されるのでインターネットバンキングやATMなどで指定した金額を振り込みましょう。

⑦Google Pay振込の入金手順

Google pay振込でFXGTの口座に入金する場合はFXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。また、入金方法の画面でGoogle Payを選択しましょう。続いてお知らせを確認しながら「進める」ボタンを選択して下さい。その後、入金額を入力し、移動先の画面の指示に従ってGoogle Payの支払いを完了しましょう。

⑧Apple Pay振込の入金手順

Apple pay振込でFXGTの口座に入金する場合はFXGTのマイページにログインして画面右上の「入金」をクリックし、自身が入金したい既存口座又は新規取引口座を選択してください。また、入金方法の画面でApple Payを選択しましょう。続いてお知らせを確認しながら「進める」ボタンを選択して下さい。その後、入金額を入力し、移動先の画面の指示に従ってApple Payの支払いを完了しましょう。

FXGTの入金ルール・注意点

FXGTに入金する際、どんなルール・注意点が存在するのでしょうか?ここでは、FXGTの入金ルール・注意点について解説します。

 FXGTの入金ルール・注意点

  • FXGTと同一名義のアカウントから入金する必要がある
  • 入金と出金は同じ方法で行う必要がある
  • クレジットカード入金にはカード登録が必要
  • 入金後にeWalletからMT5口座への資金移動が必要
  • 最低入金額は入金方法によって変動
  • 本人名義でないと入金できない
  • クレジットカード/デビットカードで入金した場合、出金の上限額は入金額まで
  • ボーナスが付与されるのは取引口座に直接入金した場合のみ

FXGTと同一名義のアカウントから入金する必要がある

FXGTでは、本人名義の入金しか受け付けていません。そして、FXGTで登録した情報と同一アカウントから入金する必要があります。

そのため、口座名義人・会社の同僚といった人が代わりに入金できません。もし、本人以外の人が入金すると、該当入金額の返金・アカウント凍結・利益没収といったペナルティが課せられるでしょう。

このような処置を取っているのは、FXGTがAML(アンチマネーロンダリング)を遵守しており、テロなどの凶悪犯罪への資金提供の防止対策をしているからです。

入金と出金は同じ方法で行う必要がある

FXGTでは、入金と出金を同じ方法で行う必要があります。すなわち、クレジットカードで入金したならばクレジットカードで出金し、銀行振込で入金したならば仮想通貨で出金しなければなりません。

しかし、トレードによって得た利益分は、他の方法で出金できます。

クレジットカード・デビットカード入金にはカード登録が必要

FXGTでは多くのブランドのクレジットカードを使って入金ができますが、FXGTでクレジットカード入金を利用するにはクレジットカードの認証が必要です。FXGTでは、入金したクレジットカードの認証を行わないと口座が凍結される可能性があるので注意してください。

FXGTのクレジットカード認証は設定の「法定通貨ウォレット」から、自分の登録したカードの「認証する」をクリックし、要求されるカード画像をアップロードすることで完了します。

FXGTのクレジットカード認証の際にアップロードする画像は下記の点を忘れないようにしましょう。

クレジットカード登録の注意点

  • カード番号の下4桁のみが見えるように他の番号を隠してください
  • 署名欄にはサイン(自著)されていることを確認してください。
  • セキュリティコードは隠してください。
  • カード裏面に表面に刻印されている番号が記載されている場合箇所も下4桁以外は隠してください。

FXGT 入金 クレジットカード認証

入金後にeWalletからMT5口座への資金移動が必要

FXGTでは、入金しただけではトレードできません。トレードするためには、入金後にeWalletからMT5口座への資金移動が必要です。また、MT5口座に資金移動すると入金ボーナスがもらえます。

最低入金額は入金方法によって変動

最低入金額は入金方法より変動し、以下の表の通りです。

クレジットカード/デビットカード50EUR ,50USD ,5,000JPY
仮想通貨入金方法によって異なる
bitwallet10EUR, 10USD, 1,000JPY
STICPAY5EUR, 5USD, 5,000JPY
銀行送金25USDT
銀行振込10,000JPY
Binance Pay15,000JPY

※銀行振り込みの場合は自身が利用している銀行側の振り込み手数料がかかります。また、SticpayやBitwalletの場合はアカウントに入金する際に手数料がかかります。

本人名義でないと入金できない

FXGTは本人名義でないと入金できません。本人以外で入金した場合はAML(アンチマネーロンダリング)を遵守し、アカウント凍結・入金額の返金・利益没収などの対応をとる可能性があるので注意してください。

また、本人以外のクレジットカードや口座からも入金できません。もし行った場合口座を凍結されてしまう可能性があります。

クレジットカード/デビットカードで入金した場合、出金の上限額は入金額まで

クレジットカード/デビットカードで入金した場合、出金の上限額は入金額までと決められています。利益分に関しては他の方法で出金する必要があります。

例:クレジットカードで5万円入金した後に利益が出て合計で8万円を出金するとします。その場合は5万円まではクレジットカードで出金し、残りの3万円は銀行振り込みやBitwalletなどの他の方法で出金する必要があります。

ボーナスが付与されるのは取引口座に直接入金した場合のみ

FXGTでトレードする際、ボーナスが付与されるのは取引口座に直接入金した場合のみです。eWalletから取引口座に入金した場合や、一度取引口座からeWalletに戻したうえで再び取引口座に入金したものには一切ボーナスが付与されないので注意しましょう。

また、暗号資産入金、銀行送金(手動入力)、銀行振込を利用して入金する際に、暗号資産ウォレットのQRコードやアドレス・銀行送金(手動入力)・銀行振込コードは随時変更されるため、会員ページ内にて最新の生成コードやアドレスを取得しないといけません。

また、古いコードやアドレスを使った場合、資金は取引口座ではなくeWalletに反映されるので注意しましょう。この場合、取引口座への直接入金プロセスに反するため、ボーナス付与対象外となります。

 

トレードする場合ボーナスと残高どちらが先に減るのか

FXGTでトレードする場合はボーナスより先に残高が減る仕組みになっています。

ボーナス自体の出金はできませんが、ボーナスを元手に得た利益は出金可能です。

FXGTで入金できない時の対処法

入金できない時の対処法

  • 決済回数の上限をチェック
  • 取引履歴を確認
  • 残高をチェック
  • アドレスが正確かを見直す
  • FXGTでクレジットカード・デビットカードの認証を行っていない
  • クレジットカードの有効期限切れ
  • FXGTで手続きを行わずに直接決済代行会社に振り込んでしまっている
  • カード会社の不承認

決済回数の上限をチェック

FXGTでのクレジットカードの入金回数には制限があります。

・Master CardとVISAは入金合計回数が「1日につき3回まで」「1週間につき5回まで」「1か月につき15回まで」と決まっています。これ以上の回数では決済できないので注意してください。

※JCBは制限なしです。

取引履歴を確認

FXGTで入金できない場合は取引履歴をマイページで確認してみましょう。

また、手続きが遅れている可能性もあるので待ってみましょう。公式からも「お客様の口座に資金が着金するまでの時間は、ご利用のお支払い方法によって異なります。また、お客様からより多くの情報が必要な場合は、処理時間が長くなることがあります。」と記載されています。

引用:FXGT公式

残高をチェック

デビットカードを使って入金が反映されていない場合は銀行口座の残高不足の可能性があります。ご自身の銀行口座に入金してからもう1度行いましょう。特に普段からよくデビットカードを使う方は注意してください。

また、BitwalletとSTIC PAYでも残高が不足していると入金できません。必ず確認するようにしましょう。

アドレスが正確かを見直す

FXGTでは入金先アドレスが間違っていると入金できない可能性があるので確認してみましょう。

銀行振り込みと銀行送金の場合は振り込みコードの入力ミスに気を付けてください。また、仮想通貨やオンラインウォレット(Bitwalletなど)は送金ネットワークの入力間違いに注意してください。

FXGTでクレジットカード・デビットカードの認証を行っていない

FXGTではクレジットカードを使って入金する場合、入金前にクレジットカードの認証を行う必要があります。FXGTでは、入金したクレジットカードの認証を行わないと口座が凍結される可能性があるので注意してください。

詳しくはこちらをクリックして確認してみてください。

クレジットカードの有効期限切れ

FXGTでクレジットカード・デビットカードを使って入金できなかった場合、カードの有効期限が切れている可能性があります。カード会社に確認、もしくは現物のクレジットカードを確認してみてください。

また、カード番号の入力ミスをしている可能性もあるので注意してください。

FXGTで手続きを行わずに直接決済代行会社に振り込んでしまっている

FXGTで入金手続きを行わずに直接決済代行会社に振り込んでしまった場合、返金対象となり入金できません。また、返金対象になると返金手数料が差し引かれてしまうので気をつけてください。

特に銀行振り込みの場合は、入金手続きを行ってから振り込む必要があるの注意してください。

カード会社の不承認

ご自身が使用しようとしているカードがカード会社から承認拒否されると入金することができません。その場合はカード会社に問い合わせてみてください。

FXGTの入金に関するQ&A

ここからはFXGTの入金に関するQ&Aにお答えしていきます。

FXGT 入金 よくある質問

 FXGTの入金に関するFAQ

  • おすすめの入金方法は?
  • 入金可能な通貨の種類は?
  • 入金に手数料はかかる?
  • 入金額とeWalletに反映された金額が異なるのはなぜか
  • 入金・出金する際の仮想通貨のトランザクションID(TxID)の確認方法は?
  • 家族や友達など他人の名義で入金することは可能か
  • 資金移動の際に制限はあるのか
  • ポジションを保有している際に、MT5からeWalletへ資金移動できるのか?
  • 宛先タグ(Destination Tag)とは?
  • USDT(Tether・テザー)の送金に利用しているブロックチェーンネットワークは?
  • 入金・出金・資金移動の履歴確認方法は?
  • スマートコントラクトの送金に対応しているのか
  • 仮想通貨の入金ウォレットアドレスが変更されているのはなぜか
  • クレジットカード入金額以上に請求される
  • クレジットカードで入金する際、二重に引き落とされる

以下ではそれぞれ詳しくお答えしていきます。

①おすすめの入金方法は?

FXGTはさまざまな入金方法がありますが、クレジットカード・デビットカードでの入金がおすすめです。クレジットカード・デビットカードでの入金なら、インターネット上で行えるので入金が即時反映され、手数料もかからないため利用しやすいです。

FXGTの仮想通貨での入金は反映に比較的時間がかかってしまいます。また、オンラインウォレットでの入金は外部サービスに登録する手間がかかり、手数料がかかる場合もあるためすでに利用している方向けです。銀行送金または振込での入金は最低入金額が高く、入金に手間がかかってしまいます。

 

②入金可能な通貨の種類は?

FXGTで入金可能な法定通貨はUSD(米ドル)/EUR(ユーロ)/JPY(日本円)の3種類です。

また、入金可能な仮想通貨はBTC(Bitcoin・ビットコイン)・ETH(Ethereum・イーサリアム)・XRP(Ripple・リップル)・USDT(Tether・テザー)・ADA(Cardano・カルダノ)の5種類です。FXGTでは代表的な通貨で入金可能なため、仮想通貨を資金にしたい方にとって利用しやすいでしょう。

 

③入金に手数料はかかる?
FXGTの入金手数料は無料ですが、bitwalletやSTICPAY、銀行振込など入金に銀行を中継する場合は手数料が別途発生する可能性があります。ほとんどの入金方法では手数料がかからないため、繰り返しの入金も行いやすいでしょう。
④入金額とeWalletに反映された金額が異なるのはなぜか

入金方法によっては銀行などに手数料が差し引かれている場合があります。詳細は入金に利用した銀行や他運営会社にお問い合わせください。

また、仮想通貨で入金をした際は、マイナーへのトランズアクションフィーが差し引かれることもあります。詳細はトランザクションID(TxID)をご確認ください。

※トランザクションフィーとは仮想通貨を送金する際にマイナーに支払われる手数料のことです。

 

➄入金・出金する際の仮想通貨のトランザクションID(TxID)の確認方法は?

マイページの「レポート」から「入出金履歴」(https://portal.fxgt.com/reports/ewallets-transaction-history)を選択すると自分の入出金が一覧で表示されます。確認したい取引の「アクション」の欄から詳細をクリックするとトランザクションIDを確認できます。
⑥家族や友達など他人の名義で入金することは可能か
他人名義での入金は不可能です。本人以外で入金する場合はAML(アンチマネーロンダリング)を遵守し、アカウント凍結・入金額の返金・利益没収などの対応をとる可能性もあります。
⑦資金移動の際に制限はあるのか

別の通貨のeWallet・MT5口座への資金移動は不可能です。ですが、資金移動金額に上限・下限はありません。また、下記の点にご注意ください。

・証拠金維持率を維持するため、ポジションを保有した状態で資金移動をする場合は資金移動する金額に制限があります。

・休眠口座に資金を移動することはできません。

・別のアカウントに資金移動することはできません。

 

⑧ポジションを保有している際に、MT5からeWalletへ資金移動できるのか?

ポジションを保有している際にeWalletへ資金移動をする場合には、資金移動後の証拠金維持率は200%を下回らない金額までを資金移動することが可能となっております。 

保有ポジションの急激な変化により予期せぬ証拠金維持率になる可能性もございますため、十分にご注意ください。

 

⑨宛先タグ(Destination Tag)とは?

宛先タグは入金または出金するXRP(Ripple・リップル)が自分のものであることを識別するための文字列です。宛先タグを入力して送金しなければ資金が失われてしまう場合があります。
⑩USDT(Tether・テザー)の送金に利用しているブロックチェーンネットワークは?
FXGTではOMNI・ERC20の両方のブロックチェーンネットワークに対応しています。
⑪入金・出金・資金移動の履歴確認方法は?
マイページの「レポート」(https://portal.fxgt.com/reports)の「入出金管理」「資金移動履歴」から確認できます。
⑫スマートコントラクトの送金に対応しているのか
FXGTではETH(Ethereum・イーサリアム)のスマートコントラクトでの送金に対応しています。
⑬仮想通貨の入金ウォレットアドレスが変更されているのはなぜか
FXGTではセキュリティ対策のため仮想通貨の入金ウォレットアドレスや宛先タグが更新されます。FXGT口座に入金する際は、1度ウォレットアドレスを確認するようにしてください。
⑭クレジットカード入金額以上に請求される
クレジットカード会社独自の手数料が発生する場合は、入金額に手数料が上乗せされた金額が請求されますが、このような請求については対応できかねます。なお、弊社ではクレジットカード会社が決済時に請求する手数料を負担しております。
⑮クレジットカードで入金する際、二重に引き落とされる

クレジットカードで入金する際に二重の引き落としが発生してしまう場合があります。二重に引き落とされた金額はeWalletへ反映されず、データ処理後に返金されます。

なお、返金のタイミングはクレジットカード会社によって異なりますので詳細は各クレジットカード会社にお問い合わせください。

⑯個人名義の口座から法人口座へ入出金することはできますか?
FXGTでは第3者からの入金は受け付けていません。しかし、FXGT.comの法人口座と同じ名義で登録された銀行口座、クレジットカード、デビットカード、E-Walletsからは入金できます。

FXGTおすすめの入金方法

ここまでたくさんの入金方法があったけど結局どれがおすすめなのか?結論、人によります。これからそれぞれの入金方法がどのような人に適しているのか解説していきます。

すぐに取引を始めたい方

FXGTはさまざまな入金方法がありますが、すぐに取引を始めたい方はクレジットカード・デビットカードでの入金がおすすめです。

クレジットカード・デビットカードでの入金なら、インターネット上で行えるので入金が即時反映され、手数料もかからないため利用しやすいです。

すでに他の海外FX業者で取引されている方やこれから利用する予定がある方

FXGTはさまざまな入金方法がありますが、すでに他の海外FX業者で取引されている方やこれから利用される方にはBitwallet ・STIC PAYでの入金がおすすめです。すでに使われている方は特に外部サービスへの登録にも手間がかからないので気軽に入金できます。

しかし、Bitwallet の場合はBitwallet への入金にはクレジットカードの場合8%の手料がかかるので頻繁に取引される方には注意が必要です。

他のサービスに登録するのが面倒な方

FXGTはさまざまな入金方法がありますが、仮想通貨やオンラインウォレットなど入金する前に他のサービスに登録するのが面倒な方は銀行振り込み(送金)がおすすめです。

また、銀行入金の場合口座にあるお金しか使えないので、クレジットカードと違い余計にお金を使うことが無いので資金管理が苦手な方にもおすすめです。

仮想通貨やBinance Payをご利用している方

FXGTはさまざまな入金方法がありますが、仮想通貨をすでに保有されている方やBinance Payを利用されている方は仮想通貨・Binance Payでの入金がおすすめです。

FXGTではBitcoinをはじめとする様々な仮想通貨を利用することができるので普段から利用されている方は積極的に活用してみてください。

また、FXGTでは仮想通貨に関するボーナスも随時提供しているのでこの機会にぜひ入金してみましょう。

 

>>>今なら新規口座開設後、本人確認完了するだけで15,000円ボーナスがもらえます<<<

ボーナス受け取りはこちらから

FXGTの公式サイトはこちら

 





監修:FXGT.com


FXGT.com公式メディアは、FXGT.comの運営会社「GT Global Ltd」によって運営されています。当サイトでは、FXGT.comを利用されている方、FXGT.comの利用を検討されている方向けに、FXGT.comの使い方・ボーナス情報・取引条件などについて、わかりやすく解説しています。FXGT.com公式TwitterLINEInstgramTelegramも絶賛活動中です。

<FXGT.com公式SNSで最新情報をチェック!!>

<FXGT.comを詳しく知りたい方へ>

FXGT.com公式サイトはこちら